11月発売のエロゲ『ウィッチズガーデン』

無題















進めるのに1週間もかかってしまったがネタバレしない程度に感想


攻略対象は、

・あやり

・涼乃

・莉々子

・水澄

・えくれあ

・あやりトゥルー

の5人+1


・あやり&涼乃√

あやり、涼乃のルートでは『風城』の本当の意味に近づきつつ話が展開していき、最終的にはその『風城』を受け入れるしかなく、幸せながらもスッキリとしない終わり方だったが、トゥルーへの期待値は高まり実は一番面白いところだったんじゃないかという感じ


・莉々子&水澄&エクレア

基本的にはいちゃラブする感じ(正直いらなかった)。これといって突っ込むところもないが水澄&エクレアの√ではトゥルーに関係することが語られてしまう飛ばせない


・トゥルー

主人公が出会う前の悠子さんとあやりの会話から始まる。最初はあやり√だったり涼乃√だったりが終わったあとにやる人が多いと思うので(自分は莉々子、水澄、えくれあ、涼乃、あやり、トゥルーの順)、かなり盛り上がったテンションで始められるのだが、トゥルーなのに途中で中だるみしてしまう、かつ、ご都合主義、バトルは割と短くて適当、途中で出てきたドラゴンさんなんかは早漏王並の速さで終わらせられてしまった。(ネタバレ注意!反転で見れます)

最後がご都合主義エンドだったので割と不完全燃焼。悠子さんや長老(名前打つのがめんどくさい)なんかの話も語られていない。尺の問題か(関係ない)。きっとFDが出ることでしょう


・総評

正直中だるみがひどくてクリックする気が起きなかった。話し進まないし、関係進まないし、時間の無駄だなぁってレベルで。

ただし、話が展開してからはキャラはデれる、話は進む、テンポはいい、という面白い要素しかなかった。一瞬神ゲーかと思ってしまった。

問題はトゥルーでの割りとHappy endだからこれでいいだろ。って感じで終わらせてしまった感じ。その後の説明もないまま幸せ絶頂『風城』の説明を適当にして終わってしまった。悠子さんとかそのあたりの人物は説明しないままに・・・

あやり√涼乃√のできが良かっただけにもったいないと思ってしまった。

涼乃√EDはいい曲だとと思う


E-moteに関しては体験版の時にもいくつか言っていたがここでも

キャラの立ち絵の頭から感嘆符など(!など)がふわふわ出てくるのだが、E-moteのいいところである2次元のものを3次元ぽくリアルに見せるという点であまりよろしくない処理だと思った。

細かな体を揺すったりといった言った言葉と同じ動作をすることは感動したが、より劇っぽく見せるために上のことや、メッセージウィンドウのフェイスアイコンを消したりといったことをしても良かったと思う。


以上ウィッチズガーデンの感想でした

これからのうぃんどみるとE-mote期待